24日人出、8割弱の地点で減少 空港、駅では増加も
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTドコモがまとめた24日午後3時時点の人出は、全国の主要駅や繁華街計95地点のうち8割弱の73地点で前週土曜の17日から減った。24日から五輪の競技が本格化し、自宅などでテレビ観戦する人が多かった可能性がある。一方で21地点では増えた。連休の観光需要から空港や駅では増加が目立つ地点もあった。1地点は横ばいだった。

 緊急事態宣言が発令中の東京都では12地点全てで17日を下回った。銀座は感染拡大前の休日平均と比べると5・8%減となり、17日からは14・3ポイント下落した。新宿駅は12・5ポイント、渋谷センター街も12・4ポイントそれぞれ下がった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事