「無観客、マイナスではない」 東京五輪で電通役員
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 東京都港区の電通本社ビル

 電通グループの曽我有信取締役執行役員は11日、オンラインで記者会見し、マーケティング活動を担う東京五輪が多くの会場で無観客となったことについて、テレビやインターネットで視聴されており広告業界の景況感などに「決してマイナスだったとは思っていない」と述べた。

 電通グループが11日発表した2021年6月中間連結決算は、純利益が前年同期の約2・3倍の361億円と大幅増益だった。研修施設などの売却による利益が膨らんだ。売上高に当たる収益は7・3%増。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事