中国7月の工業生産6%増 回復継続も減速
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 【北京共同】中国国家統計局が16日発表した7月の工業生産は、前年同月比6・4%増だった。新型コロナウイルスによる打撃からの回復傾向は維持したものの、上昇率は前月から1・9ポイント縮小した。

 産業用ロボットや集積回路(IC)、電気自動車(EV)などの伸びが目立った。コロナ流行前の2019年7月実績と比べると11・5%の増加だった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事