米、EU車に20%関税も 大統領、貿易障壁撤廃要求
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は22日、欧州連合(EU)が米国からの輸出を阻む貿易障壁をすぐに撤廃しないのなら「米国に入ってくる全てのEUの自動車に20%の関税を課す」とツイッターで表明した。さらに「EUの自動車メーカーは米国内で生産しろ」と要求した。

 EUは22日、米国による鉄鋼とアルミニウムの輸入制限に対抗し、米国製品に高関税を課す報復措置を発動した。トランプ氏は、これに反発したもようだ。EUの乗用車に対する米国の関税は2・5%。これに対し、EUは米国の乗用車に10%の関税を課している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事