みずほ証券システム復旧作業続く ネット取引1日以上できず
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 みずほ証券(東京)は27日、インターネット取引のシステム障害で株式売買などができなくなった問題で、27日中の取引再開を目指して復旧作業を続けた。ネット取引が1日以上できない異例の事態となっており、同社は「不便をおかけして申し訳ない。安全性や確実性を重視して丁寧に作業を進めている」と理解を求めた。

 障害が起きたサービスは「みずほ証券ネット倶楽部」。オンラインで株式や投資信託などの売買ができる。3月末時点の口座数は約117万4千に上り、1日平均で約5万人が利用している。

 みずほ証券によると、22日夕以降の取引の一部が正常に処理できないことが25日に判明した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事