みずほ証券ネット取引正午に再開 システム障害
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 みずほ証券(東京)は28日、システム障害で停止していたインターネット取引サービスを正午に再開したと発表した。株式売買や残高確認など全ての機能が利用できるようになった。午前6時の再開を予定していたが、復旧に想定以上の時間がかかったという。

 サービスはオンラインで株式や投資信託の取引をする「みずほ証券ネット倶楽部」。25日早朝にシステムの異常が判明したため、26日午前6時から全面的にアクセスを制限していた。

 ネット取引の口座数は約117万4千(3月末時点)で、1日平均で約5万人がサービスを利用する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事