NY株、小幅反発 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 【ニューヨーク共同】3日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は小幅反発し、午前10時現在は前日比38・53ドル高の2万5364・69ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は1・87ポイント高の7804・56。

 米主要企業の好調な業績を背景に、買い注文が先行した。一方、中国政府が米国製品に対して新たな報復関税を課す方針を3日に発表し、米中貿易摩擦が激化することへの懸念が強まったのが相場の重しとなった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事