サムスンが8Kテレビ発売 9月末、LGも開発
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 韓国サムスン電子が披露した8K対応の薄型テレビ=30日、ベルリン(共同)

 【ベルリン共同】韓国サムスン電子は30日、超高精細な8Kの放送技術に対応した薄型テレビを今年9月末から世界各地で順次発売すると発表した。画面の大きさは65~85型の4種類を売り出す。世界最大級の家電見本市「IFA」がベルリンで今月31日に開幕するのを控え、披露した。

 韓国LG電子も29日、世界初となる有機ELパネルを用いた8K画質のテレビを開発したと発表。IFAでは画面サイズ88インチの機種を展示する。

 8Kは4Kの4倍の画素数で、各社が売り込んでいる。シャープが既に発売しており、サムスンとLGも今後力を入れる見通しで、市場の拡大が見込めそうだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事