アップル、9月12日発表会 新アイフォーン披露へ

 【ニューヨーク共同】米アップルは30日、新製品の発表会を9月12日午前10時(日本時間13日午前2時)から、カリフォルニア州クパチーノの新本社で開くと明らかにした。報道関係者に案内文を送った。主力製品のスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」の新モデルを発表するもようだ。

 米ブルームバーグ通信によると、新モデルは3種類あり、6・5インチ、5・8インチの有機ELパネル搭載の高価格モデルと、6・1インチの液晶パネルを使った廉価版モデル。基本画面に戻る「ホームボタン」がなく、画面上で操作する。ロック解除では顔認証技術を使う。

関連記事
全国ニュース > 経済の記事