欧州株、軒並み大幅下落 米株安や伊財政不安で
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 【ロンドン共同】23日の欧州株式市場は、米株安に加え、イタリア財政や英国の欧州連合(EU)離脱交渉の先行き不透明感に対する懸念から幅広い銘柄が売られ、主要な株価指数が軒並み大幅下落した。

 終値は、ドイツ・フランクフルトのクセトラDAX指数が2・17%下落の1万1274・28となり、2016年12月以来約1年10カ月ぶりの安値水準だった。ロンドンのFT100種株価指数は1・24%安の6955・21。パリのCAC指数も1・69%下落した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事