中国が北朝鮮産石炭を輸入 9月も、国連決議で禁止
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 【北京共同】中国が9月、北朝鮮から約51万トンの石炭を輸入したことが中国税関総署の統計で25日、分かった。中国政府は2月、国連安全保障理事会の制裁決議に基づき、北朝鮮産石炭の輸入停止措置を発表している。

 中国は8月にも北朝鮮から約164万トンの石炭を輸入。中国商務省は、禁輸措置の公表前に中国に到着した貨物で、関連規定に基づき通関手続きをしていると説明していた。9月の輸入分も公表前に到着していた石炭の可能性もある。

 9月の石炭の輸入額は約4406万ドル(約50億円)。1~9月の輸入額は約4億282万ドル。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事