来年G7にロシア大統領招待か トランプ氏、米国開催
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 【ワシントン共同】米CNNテレビは20日、トランプ大統領とフランスのマクロン大統領が20日の電話会談で、米国で来年開催される先進7カ国首脳会議(G7サミット)にロシアのプーチン大統領を招待する考えで一致したと報じた。

 マクロン氏が提案し、トランプ氏が賛同。24日にフランスで開幕する今年のG7サミットで来年の議長となるトランプ氏が各国に提案する見通しという。

 トランプ氏は20日、ホワイトハウスで記者団に、2014年にウクライナ南部クリミア半島を編入したことで主要国(G8)から排除されたロシアを復帰させることが「適切だ」と述べた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事