カナダ、10月21日に総選挙 トルドー首相、議会下院を解散
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 【ニューヨーク共同】カナダのトルドー首相は11日、議会下院を解散し10月21日に総選挙を実施すると発表した。与野党の支持率は拮抗しており、結果は見通せない情勢だ。

 自由党のトルドー氏は2015年、約10年続いた保守政権を破り政権に就いた。難民受け入れや自由貿易の推進は世界から評価されてきたが、政権内の汚職疑惑で支持率が急落。野党の保守党が攻勢を強め首相の辞任を要求してきた。

 AP通信によると、トルドー氏は記者会見で「カナダ国民は決断の時にいる。過去の失敗した政策に戻るか、引き続き前進するかだ」と述べ、支持を訴えた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事