中村さん殺害、男6人を拘束 アフガン地元警察、関連を捜査
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 アフガニスタン東部ジャララバードで銃撃され、死亡した中村哲医師らが乗っていた車(AP=共同)

 【カブール共同】アフガニスタン東部ナンガルハル州で福岡市の非政府組織(NGO)「ペシャワール会」現地代表の医師中村哲さん(73)が殺害された事件で、同州の警察当局者は9日、男6人を拘束して銃器を押収、事件との関連を調べていると明らかにした。6日夜に拘束した2人は「誘拐犯」として以前から行方を追っており、8日夜に他の4人を拘束した。

 中村さんは発生当日の4日、車2台で移動していたところを襲撃犯に無理やり停車させられ、至近距離から特殊な銃弾で撃たれたことも9日、地元当局者やペシャワール会などの話で分かった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事