イラク首都で複数のロケット弾 米大使館付近
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 【カイロ共同】イラクの首都バグダッド中心部の米大使館近くに16日、複数のロケット弾が撃ち込まれた。フランス公共ラジオなどが伝えた。負傷者は確認されていない。米大使館近くにある米軍主導の有志連合軍が駐留する基地が標的になったとの報道もある。

 米国に反発するイラクの親イラン勢力による攻撃の可能性がある。

 バグダッドの旧米軍管理区域(グリーンゾーン)にある米大使館周辺ではたびたびロケット弾が撃ち込まれ、1月には米大使館の敷地内の施設に直撃した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事