豪、広告減で60紙発行停止 メディア企業傘下の地域紙
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 【シドニー共同】オーストラリアのメディア企業、ニューズコープ・オーストラリアは1日までに、東部ニューサウスウェールズ州や南東部ビクトリア州など4州で、傘下にある60の地域紙の印刷版発行を9日から一時停止すると発表した。新型コロナウイルス感染拡大の影響で広告収入が減少したためとしている。オンライン版は続ける。

 オーストラリアでは1日までに4800人以上の感染が確認されている。レストランやカフェが持ち帰りを除き閉鎖され、不動産オークションなども停止された。ニューズコープ社のミラー会長は「こうした規制で急激に広告収入が減少し、発行停止を強いられた」と述べた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事