副大統領候補5月から選考 民主バイデン氏
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 バイデン前米副大統領(ロイター=共同)

 【ワシントン共同】米民主党の大統領候補指名を確実にしたバイデン前副大統領(77)は、副大統領候補を選考する委員会を5月1日までに立ち上げると明らかにした。政策や経歴を含む「身体検査」を経て、7月までに2~3人に絞る。22日放送のCBSテレビのトーク番組で語った。

 副大統領候補は大統領候補と二人三脚で選挙運動を担うランニングメート(伴走者)と呼ばれ、政治経験や支持基盤などで大統領候補の弱点を補う役割を期待されることが多い。バイデン氏は女性を選ぶことを既に明言。白人の高齢男性であるバイデン氏に対しては、黒人を推す声がある。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事