「強制排除指示してない」 トランプ氏、責任回避
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は3日、ホワイトハウス近くで当局が白人警官による黒人男性暴行死事件を巡るデモ隊を強制排除したことについて「私は追い出せと言っていない」と述べた。FOXニュース・ラジオで語った。教会前での「記念撮影」のために平和的デモを力で排除したとの批判が高まっており、責任回避を図ったとみられる。

 トランプ氏は、1日夕にホワイトハウスから教会に向かった際について「デモ隊がいるかどうか知らなかった。『教会に行く』と言われたので歩いて行った」と主張。強制排除の判断には関与していないとの印象を打ち出そうと躍起になった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事