韓国、コロナで国民に通信費支給 1790円、ばらまき批判も
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 新型コロナウイルス対策を協議する会議で発言する韓国の文在寅大統領=10日、ソウル(聯合=共同)

 【ソウル共同】韓国政府は12日までに、新型コロナウイルス感染拡大を受けた支援策として、13歳以上の全国民に通信費2万ウォン(約1790円)の支給を決めた。「自由な対面接触と経済活動が困難な国民への慰労」(文在寅大統領)との位置付けだが、人気取りのばらまき政策との批判も強い。

 通信費支給は補正予算案に盛り込まれ、総額約9千億ウォン。対象者は国民の約9割に当たる約4640万人に上る。オンライン活動の増加による通信費負担軽減が念頭にある。韓国では8月以降、首都圏などで感染が再拡大している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事