米ニューヨーク市で店内飲食再開 2カ月ぶり、客数25%制限
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 客数25%制限での店内飲食再開を待つレストラン=11日、ニューヨーク(ゲッティ=共同)

 【ニューヨーク共同】米東部ニューヨーク市で12日、新型コロナウイルス感染拡大を受けて昨年12月から禁止されていたレストランの店内飲食が、約2カ月ぶりに再開された。客数は定員の25%に制限する。

 ニューヨーク州のクオモ知事は当初、14日から再開すると発表していたが、レストラン業界の要望を受けて前倒しした。

 ニューヨーク州では感染が減少傾向にあり、スタジアムなど大型施設でのイベントについても、観客数を定員の10%に絞るなどの制限を設けた上で23日から解禁される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事