北朝鮮でも女性デー行事 国連は人権改善要求
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 国際女性デーに合わせて開かれた祝賀公演=8日、平壌(共同)

 【北京共同】北朝鮮の朝鮮中央通信は9日、国際女性デーの8日、同国でさまざまな記念行事が行われたと伝えた。各地で故金日成主席と故金正日総書記の銅像に市民らが献花。公演などが開かれたほか、レストランでは女性のためのメニューが用意されたという。

 一方、ソウルの国連人権事務所は8日、ツイッターで北朝鮮当局に対して、女性幹部の登用や女性の人身売買の根絶を求める声明を発表した。

 北朝鮮の人権問題を担当する国連のキンタナ特別報告者は今月1日付の報告書で、性暴力を含む女性への深刻な人権侵害に言及。1月に発足した内閣には女性が一人もいないとも指摘した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事