英でミャンマー大使締め出される 国軍派職員が建物「占拠」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 ロンドンのミャンマー大使館の外で、職員と話すミャンマーのチョー・ズワ・ミン駐英大使(中央)=7日(AP=共同)

 【ロンドン共同】ミャンマーのチョー・ズワ・ミン駐英大使は7日、ロンドンにあるミャンマー大使館から自身が締め出されたと明らかにした。国軍派の職員らが大使館を「占拠」したという。英メディアが伝えた。チョー・ズワ・ミン氏は、3月に国軍を批判する声明を出していた。

 ロイター通信は複数の外交筋の話として、大使館のチット・ウィン次席大使が大使権限を引き継いだと伝えた。

 チョー・ズワ・ミン氏は外出後に入館を拒まれたと述べ、大使館外でメディアに「これは一種のクーデターだ」と主張した。大使は先月、国軍を批判し、アウン・サン・スー・チー氏らの解放を求めていた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事