チャドのデビ大統領が死亡 反政府軍との交戦地帯
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 チャドのデビ大統領=2020年1月、フランス南西部(AP=共同)
 チャドのデビ大統領=2020年1月、フランス南西部(AP=共同) チャド・ヌジャメナ、リビア

 【ナイロビ共同】ロイター通信によると、アフリカ・チャドの政府軍当局者は20日、同国のデビ大統領が政府軍と反政府軍との交戦地帯で死亡したと明らかにした。死亡の詳しい状況は不明。

 デビ氏は1990年から約30年にわたり政権を掌握し、欧米諸国と良好な関係を維持してきた。チャドは西アフリカの対テロ作戦で重要な役割を果たしており、デビ氏の死亡で政情が混乱すれば地域の治安維持にも影響を与えることが避けられない情勢だ。

 今月11日に実施された大統領選で、選挙管理当局は19日、デビ氏が6選を果たしたとの暫定結果を発表したばかりだった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事