韓国、五輪意識し期間短縮と報道 感染抑制効果は「断言難しい」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 【ソウル共同】韓国メディアは23日、日本の4都府県に緊急事態宣言の発令が決まったことについて「(新型コロナウイルスの感染拡大抑止に)期待しただけの効果があるかどうか、断言は難しい状況だ」(YTNテレビ)などと報じた。

 同テレビは電子版記事で、東京五輪を意識して発令期間が最大限、短縮されたとの見方を伝え「このような短期間で拡散を抑えられるか、懐疑的な見方が多い」とした。

 KBSテレビは、ゴールデンウイーク(GW)中に感染拡大を防げなければ「(開幕まで)3カ月しか残っていない東京五輪の開催も保証できないという判断が働いたとみられる」と分析した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事