首脳ら、浜辺でバーベキューも 英、夕食会で地元食材PR
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 【コーンウォール共同】英政府は11日、南西部コーンウォールでの先進7カ国首脳会議(G7サミット)で振る舞う主な料理の献立を発表した。三方を海に囲まれたコーンウォールの新鮮な食材をPRし、浜辺でのバーベキューも予定している。

 初日11日の夕食会は地元産のヒラメや新ジャガ芋などを用いたコース料理。12日の夕食は、首脳らが会場近くの浜辺でカニやサバのカナッペのほか、ロブスターや牛肉を使った「堅苦しくない」(英メディア)雰囲気のバーベキューを楽しむ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事