中国、五輪支持を再度強調 要人派遣は言及せず
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 【北京共同】中国外務省の趙立堅副報道局長は22日の定例記者会見で、東京五輪の開幕を前に「順調に行われることを望む」と述べ、改めて開催支持の立場を強調した。

 要人を派遣するかどうかの質問には答えず、国家体育総局の苟仲文局長が率いる選手代表団が既に日本に到着しているとだけ述べた。

 中国は来年2月に北京冬季五輪を控えており、東京五輪を北京のスムーズな開催につなげたい考えとみられる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事