中国記者の非礼質問、批判相次ぐ 女子砲丸投げの金メダリスト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 東京五輪の陸上女子砲丸投げで金メダルを獲得した中国代表の鞏立コウ(32)への試合後インタビューで、国営中央テレビの女性記者が「男っぽい女性のイメージがある」と語り掛け「女性としての人生の計画は」と尋ねたことなどに中国国内で批判が相次いでいる。

 香港や中国のメディアによると、記者の隣にいた男性カメラマンが鞏に「彼氏はいるか」「どんな彼氏が欲しいか」と尋ねた。鞏が回答を拒むと、記者は鞏に男性カメラマンと腕相撲を取るよう求めた。鞏は「私はとても温和なの」と拒否した。

 中国のネットメディアは結婚できそうもないと記者が考えていると指摘し、不快感を示した。(共同)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事