英、新外相に日本通のハント氏 EU離脱穏健派
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 ロンドン中心部の英BBC放送に到着したジェレミー・ハント氏=9日(ロイター=共同)

 【ロンドン共同】英国のメイ首相は9日、辞任したジョンソン外相の後任にハント保健・社会福祉相(51)を任命した。ハント氏は日本で英語教師をした経験もある日本通で、欧州連合(EU)離脱を巡っては比較的穏健な立場。2012年ロンドン五輪当時、担当相として大会成功に貢献した。

 ハント氏はツイッターで「重大な時に外相に任命され光栄だ。EU離脱に向け、素晴らしい合意を勝ち取るため首相を支持する時だ」と述べた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事