ハマス、停戦合意と発表 イスラエル側は未確認
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 【エルサレム共同】パレスチナ自治区ガザを実効支配するイスラム組織ハマスは14日夜、イスラエルとの停戦で合意したと発表した。イスラエル側は確認していない。双方の間では14日、激しい攻撃の応酬があり、ガザの保健当局によると、パレスチナ人の少年2人が死亡。イスラエル側でも3人の負傷者が出た。

 ただイスラエル軍報道官によると、停戦合意発表後もガザからイスラエルへのロケット弾発射が続いており、情勢が沈静化するかは見通せない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事