プチデモン氏の逮捕状撤回決定 カタルーニャ巡りスペイン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 【ベルリン共同】スペイン司法当局は19日、北東部カタルーニャ自治州の独立問題に絡み、反逆と公金横領の容疑で「欧州逮捕状(EAW)」を発付し、滞在先のドイツに引き渡しを求めていたプチデモン前州首相のEAWを取り下げると発表した。プチデモン氏のドイツからの送還をいったん断念した格好だ。

 スペイン司法当局はプチデモン氏に加え、国外に逃れたカタルーニャ自治州の政治家ら5人に対するEAWも取り下げるとした。一連の取り下げでプチデモン氏らは送還を当面は免れるが、スペインに帰国すれば身柄を拘束されるとみられる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事