マケイン氏追悼文発表せず 米大統領、英雄視を拒否
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 トランプ米大統領(AP=共同)、ジョン・マケイン米上院議員(ロイター=共同)

 【ワシントン共同】米紙ワシントン・ポスト電子版は26日、トランプ米大統領が、25日に死去した与党共和党重鎮のジョン・マケイン上院議員を追悼する声明の発表を拒否したと伝えた。政策や政治姿勢を批判されていたトランプ氏は、マケイン氏を「英雄」と呼んで称賛することに同意しなかったという。

 マケイン氏は昨年7月に脳腫瘍と診断され、家族は今月24日に本人の意思で治療を打ち切ったと発表。ホワイトハウスは事前に追悼声明を用意していたが、トランプ氏が発表を許可しなかった。トランプ氏は26日、首都ワシントン郊外のゴルフ場を訪れたが、記者団には対応しなかった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事