米ハリケーンで7人死亡 「壊滅的な洪水」警戒
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 洪水に見舞われた住民らの救助に当たる人々=14日、米ノースカロライナ州(ゲッティ=共同)

 【ニューヨーク共同】米南東部沿岸に14日上陸したハリケーン「フローレンス」の影響で、米CNNテレビは15日、少なくとも7人が死亡したと報じた。14日夕に勢力が弱まり熱帯低気圧に変わったが、ノースカロライナ州などで「壊滅的な洪水」が続く可能性があるとして気象当局が住民に警戒を呼び掛けている。

 ロイター通信によると、ノースカロライナ州ウィルミントンでは家屋が倒木の下敷きとなり母親と乳児が死亡し、父親も負傷して病院に搬送された。同郊外では78歳の男性が電気の延長コードをつなげる作業をしていた際に感電死した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事