「雨傘運動」4年で集会、香港 政府圧力に抗議
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 「雨傘運動」発生から4年の集会に参加した民主派の市民ら=28日、香港(共同)

 【香港共同】香港民主化を求めた2014年の大規模デモ「雨傘運動」発生から4年を迎えた28日、市民ら数百人がデモ隊の最大拠点があった香港島のアドミラリティ(金鐘)の政府本部庁舎前で集会を開き、民主派への圧力を強める政府に抗議した。

 香港政府は今年、雨傘運動の主導者らがつくった政治団体「香港衆志」からの選挙への立候補を事実上禁じたほか、香港独立を主張する政党「香港民族党」に対し活動禁止を命じた。

 集会に参加した自営業男性(55)は「中国や政府の弾圧はますます強まるだろう。それでも声を上げ続けなければならない」と話した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事