米CNNへの記者証返還を命令 連邦地裁、トランプ政権に痛手
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 ホワイトハウス入庁許可をめぐる連邦地裁の決定についてメディアに話すCNNのジム・アコスタ記者=16日、ワシントン(ロイター=共同)

 【ワシントン共同】トランプ米政権がホワイトハウスに入庁できる記者証を没収したのは不当とCNNテレビが訴えた裁判で、首都ワシントンの連邦地裁は16日、政権は適正な手続きを欠いたとして、記者証をCNN記者に返還するよう命じた。米メディアが伝えた。

 記者証没収の正当性を主張してきた政権に痛手となった。政権は地裁命令に従う方針を示す一方「公平で秩序ある記者会見を行うためのルールを作る」と表明。記者を排除する新ルール導入の方針を打ち出した形で、メディアに敵対的な政権による恣意的な運用に懸念が高まっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事