東京タワー真っ赤にライトアップ 日中友好の促進願い
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 日中友好の促進を目指し真っ赤にライトアップされた東京タワー=4日夜、東京都港区(長時間露光)

 中国で旧暦の大みそかに当たる4日、日中友好の促進を目指して東京都港区の東京タワーが真っ赤にライトアップされた。

 タワーのそばで点灯式典があり、中国の程永華駐日大使が「中国では赤色は情熱、幸福、素晴らしさ、日増しの発展を象徴している」とあいさつ。カウントダウンに合わせ、福田康夫元首相らとともにスイッチを押すと、ライトで照らされたタワーが夜空に浮かび上がった。

 2019年は東京都と北京市の友好都市関係樹立から40周年を迎える。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事