三重・熊野で和太鼓イベント 商店街に迫力ある響き
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 「響鼓in熊野」で和太鼓を演奏する「和太鼓響座いなせ組」=4日午後、三重県熊野市

 三重県熊野市で4日、県内外の和太鼓団体が出演するイベント「響鼓in熊野」が開かれ、各団体が迫力ある太鼓の音を響かせた。中心市街地の活性化などを目的に1996年に始まり、今年で24回目。三重のほか石川、和歌山、大阪の4府県の12団体が参加した。

 市中心部の「記念通り商店街」に野外ステージが設けられ、猛暑の中、午後3時に開幕。三重県松阪市から出場した「和太鼓響座いなせ組」の芦田雄飛さん(15)は「観客の皆さんが笑顔で一緒に手拍子をしてくれ、とてもうれしかった」と汗を拭っていた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事