英のラグビー校が日本に姉妹校 1567年創立の名門私立
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ラグビーの競技発祥の地とされる英国のラグビー校が26日までに、東京に姉妹校を開設すると発表した。中高一貫の男女共学で750人を受け入れ、2022年に開学する。関西と北海道にキャンパスを設置する構想もある。

 ラグビー校はロンドンの北西約130キロの都市ラグビーにあり、1567年創立の名門私立校。1823年に生徒のウィリアム・ウェブ・エリスがボールを抱えて走ったのが競技の始まりとされている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事