山陽新幹線、13日ダイヤ復活 JR西、北陸「つるぎ」も
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 JR西日本は3日、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で一部運休していた山陽新幹線の定期列車を、13日から全て運行すると発表した。同様に減便していた北陸新幹線の「つるぎ」も同日から通常ダイヤに戻る。政府の緊急事態宣言の解除や利用者の増加を踏まえた。

 JR西によると、山陽新幹線の定期列車は5月11~31日、「のぞみ」の本数を半減させるなど1日当たり通常の7割程度の本数を運行。6月1日からは9割程度に戻していた。九州新幹線と直通する「みずほ」「さくら」も13日から定期列車全てを運行する。

 つるぎは5月16日から定期列車の一部を運休していた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事