和歌山の学校にタイムマシン出現 映画のデロリアンのモニュメント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 ライトアップされた「デロリアン」のモニュメント=和歌山県田辺市
 ライトアップされた「デロリアン」のモニュメント=和歌山県田辺市 「デロリアン」のモニュメントと制作に携わった教諭と生徒=和歌山県田辺市

 和歌山県立田辺工業高(同県田辺市)の正門奥に、米国映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」に登場した自動車型タイムマシン「デロリアン」のモニュメントが置かれている。「世界で一番有名な乗り物を」と機械科の生徒や教員、ものづくり研究部の部員らが5年越しで完成させ、同校のシンボルとして来訪者を迎えている。

 きっかけは、寿命を迎えた記念樹の伐採。「跡地にモニュメントを」と2016年2月に当時の校長が呼び掛け、自動車関連の企業に就職する生徒が多いこともあり、機械科の高井正人教諭(51)が制作を発案した。新型コロナウイルスでの休校の影響で、完成が昨年末にずれ込んだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事