農相「落ち着いた購買を」 食料品、十分な供給体制
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 農林水産省は23日、新型コロナウイルス感染症に関する緊急事態宣言の発令決定を受け、省内で対策本部の会合を開いた。野上浩太郎農相は食料品の十分な供給体制を確保しているとして「買いだめや買い急ぎをせず、落ち着いた購買行動をお願いします」と消費者に呼び掛けた。

 農水省職員には、欠品が万が一生じた場合に迅速、的確に対応するよう指示した。食料品の安定供給維持のため、価格や流通状況を注視する考えも示した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事