木彫りわさお「そっくり」、青森 制作中の銅像原型
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 銅像制作に向け、完成した原型となる木彫りの「わさお」像と工藤健さん=7日、青森県鰺ケ沢町

 不細工だけどかわいい「ブサカワ」で人気を集め、昨年6月に死んだ秋田犬「わさお」の銅像制作に向け、原型となる木彫りの像が完成し「そっくりだ」「また会えた」と話題になっている。看板犬を務めた青森県鰺ケ沢町のいか焼き店「きくや商店」で保管中で、近く銅像を制作する黒谷美術(富山県立山町)に送られる予定だ。

 地元有志でつくる「わさおありがとう実行委員会」の依頼を受け、動物彫刻家はしもとみおさんが手掛けた。お座りした等身大のわさおの表情や毛並みが再現された。

 10年以上わさおの活動を支援してきた同委員会の工藤健さん(53)は「あまりに似ていて感極まった」と話した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事