緊急事態拡大決定、初の土曜日 4府県、自粛疲れも
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 大阪市の天王寺公園を訪れたマスク姿の人たち=31日午前

 新型コロナウイルスの感染対策で、政府の緊急事態宣言の対象地域に加わる埼玉、千葉、神奈川、大阪の4府県は31日、最初の土曜日を迎えた。政府・自治体の泥縄対応が続く一方、市民には自粛疲れが広がり「みんな緊急事態に慣れてしまった」との声も。本格的な夏休みシーズンを迎え、観光地や商業地に繰り出す人も増えそうだ。

 埼玉、千葉、神奈川の3県は酒類提供の規制強化を打ち出し、店や客の対応も注目される。

 4府県の宣言期間は8月2日から31日まで。宣言を発令中の東京都と沖縄県の期限も8月22日から31日に延長される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事