全国の米で作った酒「絆舞」完成 福島県知事「思いが凝縮」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 完成した日本酒「絆舞」を贈呈される福島県の内堀雅雄知事(左)=6日午後、福島県庁

 全国47都道府県のコメを使い福島県の酒蔵で仕込んでいた日本酒「絆舞」が完成し、関係者が6日、福島県庁で内堀雅雄知事に贈呈した。内堀知事は「47都道府県のコメが入った本当の意味での日本酒」とたたえて試飲し「濃い。皆さんの思いが凝縮されている」と笑顔で語った。

 製造した曙酒造(会津坂下町)の杜氏、鈴木孝市さん(34)は「フルーティーで切れもあり、すっきり飲める」と出来栄えに自信を見せた。

 酒造りは東日本大震災などの被災地応援と地方連携を目指し、城南信用金庫(東京都)を中心に各地の信金が参加した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事