ロスのジャパン・ハウス全館開館 ハリウッドから情報発信
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 ジャパン・ハウス全館開館の記念イベントに参加した(左から)YOSHIKIさん、海部優子館長、河野太郎外相ら=24日、米ロサンゼルス・ハリウッド(共同)

 【ロサンゼルス共同】日本政府が日本文化の対外発信拠点と位置付ける「ジャパン・ハウス」の全館開館を記念するイベントが24日、米ロサンゼルス・ハリウッド中心部で開かれた。河野太郎外相やロサンゼルスのガーセッティ市長のほか、ハリウッドで活躍する日系俳優ジョージ・タケイ氏らが参加した。

 河野氏はイチロー選手や大谷翔平選手など米大リーグで活躍する日本人を挙げ日米関係の深さを強調し、施設を「日米の重要な財産にしたい」とあいさつした。

 イベントでは、ロックバンド「X JAPAN」のYOSHIKIさんらが出演した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事