アフリカ会議、午後開幕 首相、投資促進表明へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 フランスでのG7サミット出席を終え帰国した安倍首相=27日夕、羽田空港

 日本政府が主導し、アフリカの約50カ国の首脳らが参加する第7回「アフリカ開発会議(TICAD)」が28日午後、横浜市で開幕する。安倍晋三首相は開会式で演説し、アフリカの成長に向けて日本が官民で投資を促進する姿勢を打ち出す。経済発展に不可欠な人材育成の支援を継続する方針も表明する見通しだ。

 会議は30日まで。首相は28日午前、横浜に移動し、午後の記念撮影後の開会式で演説に臨む。続いて「アフリカ開発の将来」がテーマの全体会合に出席する。夜には、横浜市長と共催で歓迎レセプションを開く。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事