安倍首相、米欧歴訪から帰国 貿易協定合意、国連で演説
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 米国とベルギー歴訪を終え、帰国した安倍首相と昭恵夫人=28日午前、羽田空港

 安倍晋三首相は28日午前、米国とベルギー歴訪を終え、政府専用機で羽田空港に帰国した。国連総会出席のため訪れた米ニューヨークで、トランプ大統領と日米貿易協定締結に最終合意し、共同声明に署名した。イランのロウハニ大統領とも会談し、中東地域の緊張緩和に建設的な役割を果たすよう求めた。

 国連総会の一般討論演説では、北朝鮮による日本人拉致問題の解決に向け、金正恩朝鮮労働党委員長との直接会談に重ねて意欲を表明。国連の「持続可能な開発目標(SDGs)」に関する首脳級会合に出席し、途上国支援に取り組む姿勢をアピールした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事