河野前外相の移動1440時間 在任2年1カ月、外遊巡り
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 政府は15日の閣議で、河野太郎前外相が2年1カ月の在任期間中、外国訪問の移動時間に計約1440時間を費やしたとの答弁書を決定した。移動だけで約60日間に上った格好だ。

 河野氏は2017年8月から今年9月まで外相を務めた。答弁書によると、河野氏が在任期間中に訪問したのは77カ国・地域(延べ123カ国・地域)。チャーター機の経費は、17年度の河野氏利用分だけで約9510万円に上った。18、19両年度は決算や精算が終了しておらず、回答は困難だとした。

 立憲民主党の有田芳生参院議員の質問主意書に答えた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事