高浜町長も贈答品やりとり 元助役と、カズノコなど
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 福井県高浜町の野瀬豊町長は18日、関西電力の役員らに金品を渡していた同町の元助役森山栄治氏(故人)との間で、中元や歳暮などで贈答品のやりとりがあったと明らかにした。町役場で取材に答えた。

 野瀬町長によると、やりとりは初当選した2008年以降、数回あった。5千円程度のそうめんやカズノコをもらい、お返しとして同額程度のフルーツなどを贈ったという。町長は「いずれも常識的な範囲だった」としている。

 就任あいさつで入院中の森山氏を訪れ、原子力行政などについて助言をもらったという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事