日ハンガリー首脳が会談 国交150年で関係強化
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 安倍晋三首相は6日、ハンガリーのオルバン首相と官邸で会談し、経済や学術交流の分野でさらなる関係強化を進める方針で一致した。今年、両国が国交樹立150年の節目であることを踏まえ「国際社会が直面する課題に連携して対処し、両国の協力関係を新たなレベルに押し上げたい」と表明した。

 両首相は、貿易保険分野で協力する枠組みの構築で合意し、文書に署名した。ハンガリー政府が実施している日本への留学生向け奨学金の継続や、日本の大学への教員派遣支援も確認した。

 安倍首相は、北朝鮮の非核化と日本人拉致問題解決の重要性を訴え、支持を得た。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事