大津の越市長「ベスト尽くした」 任期満了、女性最年少で初当選
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 記者会見する大津市の越直美市長=21日午後

 2012年に36歳で歴代最年少の女性市長として初当選し、2期8年の任期を終えて24日に退任する大津市の越直美市長(44)が21日、市役所で記者会見し「市民との約束を達成し、主観では100点。ベストを尽くし、これ以上はできなかった」と振り返った。

 「女性が子どもを持ちながら働ける市にしたい」と考えて市長を目指したといい、待機児童の解消や人口増などを実現して「結果を市民に返せた」と自己評価した。

 最年少女性市長として注目されたことを「最初は属性で評価されるのが嫌だった」とし、「より若い女性市長が生まれなかったことは残念。数ももっと増えてほしい」とも語った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事